ノルマ のるま

一定時間内に果たすよう個人や集団に割り当てられる労働の基準となる量。

ノルマの由来・語源

もとはロシア語のnorma。共産主義国で、達成すべき労働量・生産量をさした。日本には、第二次大戦後のシベリア抑留者が伝えた語とされる。
カテゴリ:カタカナ語