ニート

就学、就労、職業訓練のいずれも行っていない、若者の無業者のこと。NEET。

ニートの由来・語源

語源は「Not in Education, Employment or Training」の頭文字をとって略した言葉。
1999年、イギリスの内閣府による調査報告書で初めて用いられた言葉。日本の厚生労働省では、非労働者で、通学も家事もしていない、15~34歳の者と定義している。
カテゴリ:カタカナ語