セーラー服

女学生によく使われる、水兵服をまねて作った子供・婦人服のこと。上着は水兵服に似たデザインで、後ろに四角く大きな襟が付いており、それにスカートまたはズボンを組み合わせて着る。

セーラー服の由来・語源

セーラー(sailor)は水兵の意で、セーラー服はもともとイギリス海軍の制服であったが、子供服や女学生の通学服にもなり、日本では20世紀前半までに主に女子生徒用の制服として定着した。
セーラー服の特徴である大きな襟の理由については、甲板上で風の影響によって音声が聞き取りにくいときに、襟を立てて集音効果を得るなど諸説あるが、定かではない。

セーラー服に関連する言葉

カテゴリ:生活