クールビズ

日本において夏期に環境省が中心となって行なわれる環境対策などを目的とした衣服の軽装化キャンペーン、ないしはその方向にそった軽装をいう。小泉政権下の2005年に始められた。

クールビズの由来・語源

「クールビズ」(COOL BIZ)という言葉は、2005年4月に行われた環境省の一般公募によって選ばれたもの。「涼しい」や「格好いい」という意味のクール(cool)と、仕事や職業の意味を表すビジネス(business)の短縮形ビズ(BIZ)を併せたもの。

クールビズに関連する言葉

カテゴリ:カタカナ語