カマトト

知ってるのに知らないふりをすること。特に、女性がうぶを装うことをいう。かまとと。

カマトトの由来・語源

「かま」はかまぼこ、「とと」は魚のこと。
知らないふりして、「かまぼこは魚(とと)からできているのか」と、わざとらしく尋ねたことからに由来する。
カマトトが女性に対して多く使われる理由は、江戸時代の上方の遊郭で、うぶなふりをした遊女に対して使われ始めたからといわれている。
カテゴリ:人間