オリンパス

日本の光学機器・精密機器のメーカー。医療事業・科学事業・映像事業の3つの分野で、内視鏡、顕微鏡、デジタルカメラ、小型録音機などの光学機器、電子機器を製造・販売している。

オリンパスの由来・語源

ギリシア神話で、十二神が住むという聖なる山「オリンポス」を英語読みしたもの。創業時の社名は「高千穂製作所」といい、日本神話の天上の国、高天原(高千穂)から世界へ羽ばたく意味を込めて、製品名のブランド名とした。社名は「オリンパス光学工業」を経て、2003年(平成15年)、現社名に改称。
カテゴリ:社名・商品名