ばつが悪い

ばつが悪いの意味

きまりの悪い思いをする。

ばつが悪いの由来・語源

「ばつ」は「場都合ばつごう」の略とされ、その場の都合・調子・具合の意。
現在は「ばつが悪い」の形でしか使わないが、古くは「ばつが良い」「ばつを合わせる(その場で調子を合わせる)」などとも使われた。
カテゴリ:社会

ばつが悪いに関連する言葉