とっくに

過去のある時点でその事態が成立していることを表わす。ずっと前に。すでに。とうに。

とっくにの由来・語源

語構成は、「とっく」に格助詞の「に」がついたもの。
「とっく」は、早いさまを表す形容詞「疾(と)し」の連用形「とく」が転じたもので、「早くに」といった意を表す副詞だが、「とっくの昔」など、名詞としても使用されており、これに格助詞の「に」を添えてはっきりと副詞化したもの。
カテゴリ:様相