てんてこ舞い てんてこまい

あわただしく動き回ること。うろたえて騒ぐこと。

てんてこ舞いの由来・語源

「てんてこ」は里神楽や祭囃子などでたたく太鼓の音のこと。それに合わせてせわしなく舞う様子からたとえていうもの。「天手古」と書くのは当て字。
カテゴリ:文化