しめしめ

物事が自分の都合のよいように運んで、ひそかに喜ぶときに発する語。

しめしめの由来・語源

「しめしめ」とは、ほぼ同じ意味の感動詞「しめた」の「しめ」を重ねたもの。
「しめた」は動詞「占(し)める」の連用形に過去の助動詞「た」が付いたもので、「占める」が何かを自分のものにするという意味をもつことから、満足感を伴った喜びの表現に用いられるようになった。
カテゴリ:人間