しかつめらしい

まじめくさって、堅苦しい。もっともらしくて、形式ばっている。

しかつめらしいの由来・語源

もとは「しかありつべくあるらし」(当然そうであるの意)で、「しかつべうあらし」「しかつべえらし」「しかつべらし」と変化し、さらに「べ」が「め」となって、「しかつめらし」に変化したものとされる。
「鹿爪らしい」と書くのは当て字。
カテゴリ:人間