ご利益 ごりやく

神仏の力によって授かる幸福、恩恵のこと。

ご利益の由来・語源

「利益(りやく)」は仏教語で、他のためになることを意味し、仏や菩薩が衆生など他に対して恩恵を与えること、またその恩恵をいう。
ちなみに「りえき」と読めば、利得・もうけの意味で別の言葉になる。
カテゴリ:文化