こけら落とし

新築された劇場や映画館などで行われる初めての興業のこと。

こけら落としの由来・語源

「こけら(杮)」とは、木のカケラ、すなわち細長く削った木材やカンナなどによる木屑のこと。
かつては、芝居小屋を新築したり改装したりした際に、落成の際屋根に残った木屑を払い落としていた。それが転じて、落成時に行われる興業のことを示す語になったとされる。
カテゴリ:文化