かしこ

女性が手紙の結びに用いる敬意を表す言葉。

かしこの由来・語源

おそれ多い意の形容詞「かしこし(畏し)」の語幹からできた言葉。
本来は、恐るべきだという畏怖の念を表す語であったが、それが転じて、恐れ多いという畏敬の念を表すようになった。

さらに丁寧にする場合は、粗略の意の「あらあら(粗粗)」をつけて、「あらあらかしこ」と書く。

かしこに関連する言葉

カテゴリ:社会