お歳暮 おせいぼ

世話になった人への御礼の意味を込めて年末に贈り物をすること。また、その贈り物のこと。

お歳暮の由来・語源

「歳暮(せいぼ)」は文字通り「歳の暮れ」、つまり年末をさす漢語で、日本でも奈良時代から見える。
その後、江戸時代に日本独自の用法として、「歳暮の礼(年末の挨拶)」の省略形として「歳暮」が現れ、さらにその時の贈り物のことも「歳暮」というようになった。
カテゴリ:行事・風習