おたく

漫画やアニメ、SFなど、特定のものに常軌を逸するほど熱中する人。特定の分野だけに詳しく、そのほかの知識や社会性に欠ける人物をいうことが多い。

おたくの由来・語源

1983年(昭和58年)、編集者でコラムニストの中森明夫が『漫画ブリッコ』のコラム『おたくの研究』で用い、広まった。もとは二人称で相手のことを呼ぶ言葉。
カテゴリ:社会