麻雀 まーじゃん

中国起源のテーブルゲーム。4人のプレイヤーが136枚あまりの牌を引いて、役を揃えて点数を競うゲーム。

麻雀の由来・語源

「麻雀」とは中国語でスズメのことで、このゲームを麻布の上で行ったことと、竹製の牌を混ぜる時の音が雀の鳴き声に似ていることから付けられたとされる。
現在の中国語においては、麻雀のことを「麻将」と呼ぶのが一般的である。

麻雀に関連する言葉

カテゴリ:娯楽・遊戯