青写真を描く あおじゃしんをえがく

将来の展望や計画をたてること。

青写真を描くの由来・語源

「青写真」は、青地に白く図形や文字が表される写真で、材料が安価なため、図面をコピーする技術として普及し、建築や工作などの設計図としてよく用いられた。
その用途から転じて、計画の意味が生じた。
カテゴリ:社会