雪の下 ゆきのした

ユキノシタ科の多年草。湿った所に生える。花びらは5枚あり、下の2枚が長い。葉を腫(は)れ物の民間薬にし、食用にもする。虎耳草(こじそう)。

雪の下の由来・語源

名前の由来は、雪が上につもっても、その下に緑の葉が見えることから「雪の下」と名付けられたとされる。
また、白い花を雪(雪虫)に見立て、その下に緑の葉があることからとする説もある。
カテゴリ:自然