みやこ

人の集まる大きな町。政治・経済・文化の中心地で、皇居や政府のある地。都会。

都の由来・語源

「みや」は「み(御)+や(屋)」の意で、御殿・宮殿のことをいい、本来は神霊のいるところ、すなわち「宮」をいった。
「こ」は「処」で、ここ、そこ、いずこなどのように場所を示す接尾語。
「みやこ」は、本来は宮殿のあるところをいい、江戸時代までは京都のことをさしていた。
カテゴリ:政治・経済