過激派 かげきは

過激な方法で、自分たちの主義や理想を実現しようとする党派や集団のこと。

過激派の由来・語源

明治時代に、英語 radical party または ultraist の訳語として「過激党」が当てられ、同じ意味で「過激派」も用いられるようになった。
特に、ロシア革命当時のレーニンを支持した左翼多数派ボルシェビキを指していった。
日本では、昭和40年代の大学紛争でも過激な学生グループに対して用いられた。

過激派に関連する言葉

カテゴリ:政治・経済