虫酸が走る むしずがはしる

吐き気がするほど不快である。

虫酸が走るの由来・語源

「虫酸」は本来は「虫唾」と書き、胃病などで胃から口に逆流する酸っぱい液のこと。体の中の虫が出す唾液を意味する。「むしず」の「ず」は本来「づ」で「唾」の意味の「つ」の濁音化。

虫酸が走るに関連する言葉

カテゴリ:生活