脈絡 みゃくらく

物事のつながり、道筋のこと。「話に脈絡がない」「説明に脈絡をつける」のように用いる。

脈絡の由来・語源

もとは鍼灸(しんきゅう)用語で、(血が流れている)血管のこと。
カテゴリ:社会