管を巻く くだをまく

酔っ払いがくどくどとつまらないことを言うこと。

管を巻くの由来・語源

「管」は糸車の紡錘(つむ)にさして糸を巻き取る軸のこと。糸を巻き取るとき、その管がぶうんぶうんと単調な音を立てることからの形容。また、「管」はくだくだしいの「くだ」にも掛けている。

管を巻くに関連する言葉

カテゴリ:人間