いしずえ

建物の柱の下に据える土台石。また、物事の基礎となる大切なもの。

礎の由来・語源

「いし(石)」と「すえ」が複合した語で、「すえ」は動詞「据える」の連用形。
土台石の意が転じて物事の基礎という意が生じたのは中世ごろからとされる。
カテゴリ:社会