目安 めやす

目当て。目標。基準。

目安の由来・語源

平安時代には見た目に感じがよいことの意で用いられていたが、のちに、文章を読みやすくするために箇条書きにすること、また、その文章のことをいうようになり、転じて、目当て、目標の意味で用いられるようになった。
カテゴリ:様相