番茶 ばんちゃ

上等の茶を摘んだあとに残る硬めの葉や茎からつくる茶。香ばしい風味を出すために茶葉を乾煎りし、ほうじ茶として飲まれることも多い。

番茶の由来・語源

本来は、遅い時期にできる茶の意味で「晩茶」というが、二番目、三番目につくる意から「番茶」が当てられたもの。
カテゴリ:食べ物