瓢箪から駒 ひょうたんからこま

冗談で言ったことが実現してしまうこと。また、 (多く打消しの語を伴って)とうていありえないことのたとえ。「瓢箪から駒が出る」ともいう。

瓢箪から駒の由来・語源

ここでいう「駒」は馬のこと。酒などを入れる容器として使う瓢箪から馬が出るの意で、意外な場所から意外な物が出るたとえとして、おもに冗談が実現する場合に使われる。
カテゴリ:社会