爪弾き つまはじき

人を嫌ってのけ者にすること。

爪弾きの由来・語源

本来は仏教語で、親指の腹に人差し指を当ててはじいて音を出す「弾指(だんし)」から出た言葉。
その動作は、許可や歓喜のほかに、軽蔑・嫌悪・非難などの意を表すことから、転じて、のけ者にする意味になった。

爪弾きに関連する言葉

カテゴリ:社会