日清食品

インスタントラーメンを中心とした食品加工会社。創業時の社名は「中交総社」。創業者の安藤百福氏は独力でラーメンの研究を始め、即席ラーメンの先駆けとなる「チキンラーメン」を発明。同商品が発売された1958年(昭和33年)に現在の社名に変更。

日清食品の由来・語源

「日清」の名には、「日々、清らかに豊かな味を作る」という創業者の願いがこめられている。

日清食品に関連する言葉

カテゴリ:社名・商品名