捨て台詞 すてぜりふ

別れ際に、相手に一方的に言い捨てる乱暴な言葉。

捨て台詞の由来・語源

本来は、歌舞伎で役者がその場に応じて言い捨てる、台本にない台詞のことを「捨て台詞」といい、主に舞台に登場するとき、あるいは退場するときに使われる。
また、無責任な物言いや返事を求めないことばを「捨て言葉」といい、この2つが混同されて現在のような意味になった。
カテゴリ:社会