所帯 しょたい

一家を構えて独立した生計を営むこと。また、そのくらし向き。せたい。

所帯の由来・語源

本来は身に帯びている物の意で、もっている財産、得ている地位などをいい、所領・官職・身分を表すのが原義。
それが転じて、独立して生計を営むこと、一家の暮らし向きの意ともなった。
カテゴリ:生活