憩い いこい

からだや心を休めること。休息。

憩いの由来・語源

動詞「いこう」の連用形が名詞化したもの。
「いこう」は「息う」で、「息(いき)」を動詞化した語。本来は息をつぐの意であったが、転じて、休息する意なったもの。
カテゴリ:様相