息災 そくさい

病気をしないで健康であること。無事であること。

息災の由来・語源

本来は仏教語で、「息」はとどめるの意。すなわち、神仏の力で衆生の災いをとどめることの意で、罪を除き、苦を消し、災難を除き、安定を得させることをいう。
カテゴリ:人間