安心

心配がなくなって、心が落ち着くこと。

安心の由来・語源

「安心」は、仏教では「あんじん」とも読み、仏法によって得た深い心の安らぎや、動ずることのない確かな境地に達することをいう。恐ろしさから逃れ、迷いを断つことができれば、心の安らぎを得て主体性を確立できるという意味。
カテゴリ:人間