安堵 あんど

気がかりなことが除かれ、安心すること。

安堵の由来・語源

「堵」とは垣根のこと。「安堵」は垣根の中、すなわち、家の中に安んじていることが原義で、転じて、土地に安住することをいう。
現在の安心する意は日本における用法でm鎌倉時代ごろから使われるようになった。

安堵に関連する言葉

カテゴリ:人間