唸る うなる

痛みや苦しみ、また感動のために低い声をだすこと。また、内に満ちている力が、あふれ出るばかりになること。

唸るの由来・語源

唸るの語構成は「う」+「なる」で、「なる」は「鳴る」、「う」は低い声を表す擬音語。
カテゴリ:様相