判子 はんこ

印章のこと。はん。

判子の由来・語源

本来は「はんこう(版行・板行)」で、これが音変化した語。「判子」は当て字。
版行(板行)は、書籍や文書などを版木で印刷して刊行すること。またその印刷物をいう。これが、印判、印形、印章の意でも用いられた。
カテゴリ:社会