レンズ

光を屈折させて、収束または拡散させる道具。透明なガラス、プラスチックなどの両面または片面を球面上に研磨してつくる。凸レンズと凹レンズとがあり、眼鏡や光学器械に使用される。

レンズの由来・語源

レンズの語源はレンズ豆で、凸レンズの形状が、このレンズ豆の扁球状な形に似ていることからの命名。この豆は地中海が原産で、人類最古の栽培植物の一つとされる。
カテゴリ:カタカナ語