リベート

謝礼名目で授受される金銭のこと。売上割戻、仕入割戻。キックバックとも。

リベートの由来・語源

リベート(rebate)の語源はラテン語の「バレットレ」。「打つ」という意味で、それが「打ち倒す」「減らす」という意味のフランス語「ラバットル」を経て、 英語になり、現在の「リベート」になった。
斡旋や仲介の手数料、時には賄賂の意味で用いることがあるが、これは日本だけでの用法。
カテゴリ:カタカナ語