ヤクルト

乳酸菌飲料最大手であり、化粧品、医薬品も手がける。プロ野球チーム「東京ヤクルトスワローズ」の親会社。

ヤクルトの由来・語源

創業者の代田稔(しろたみのる)が人腸乳酸菌「ラクトバチルス・カゼイ・シロタ株」の強化、培養に成功し、1935年に「ヤクルト」の製造・販売をスタート。1938年(昭和13年)に商標を登録した。
「ヤクルト(Yakult)」とは乳酸菌飲料の一般名称ではなく、エスペラント語でヨーグルトを意味する「Jahurto」(ヤフルト)という言葉を言いやすように考案された造語。

ヤクルトに関連する言葉

カテゴリ:社名・商品名