ミシン

布地や革などを縫うための機械のこと。

ミシンの由来・語源

英語のsewing machine(縫う機械)から、machineの部分が「ミシン」と聞こえ、それが名称となった。
日本では、1854年、ペリーが二度目に来航のときに将軍家定に献上し、国内で初めてミシンを使ったのは篤姫(あつひめ)と言われている。
カテゴリ:カタカナ語