マルハ

水産・食品関連企業グループのマルハニチロホールディングスの中核企業で、かつてはプロ野球球団横浜ベイスターズ(旧横浜大洋ホエールズのオーナー企業でもあった。

マルハの由来・語源

創業者の中部家が明石郡林村の出身であることから、屋号が「林屋」となり、途中の代から「林家兼松」と名乗り、屋号を「林兼」とした。
当時は市場などでは○にひらがなの「は」の字を使用したことがのちの商標・社名の由来になった。また、「波(ハ)を丸く収める」という意味もある。

マルハに関連する言葉

カテゴリ:社名・商品名