ビキニ

胸と下腹部を小さな布で覆ったセパレート型の女性用水着。

ビキニの由来・語源

1946年(昭和21年)、太平洋中部マーシャル諸島にあるビキニ環礁で、原水爆の実験が行われ、その直後のパリの水着ショーで発表されたとき、これをデザインしたルイ・レアールがその大胆なデザインを原水爆の衝撃になぞらえて「ビキニ」と名付けた。
カテゴリ:生活