バレンタインデー

2月14日。聖バレンタインの祭日。ローマの異教の祭りと結びついて女性が男性に愛を告白する日とされるようになり、日本ではチョコレートを贈る風習がある。

バレンタインデーの由来・語源

バレンタイン(Valentine)は、3世紀ごろにローマで殉教したキリスト教徒の英語名。ラテン語名はバレンティヌス。ローマ皇帝の結婚禁止令に異を唱えて処刑されたが、後にそれを称え殉教の日は愛を告白してよい日になったという。
また、異教徒の男女の出会いの祭りや習俗などが背景にあり、それがバレンタインに結び付けられたともされる。
カテゴリ:行事・風習