バカンス

保養・旅行などのための、比較的長い休暇。バケーション。

バカンスの由来・語源

フランス語vacancesからの外来語。語源はラテン語のvacoで、自由な、空くといった意味がある。
日本でバカンスという語が使われるようになったのは、昭和38年(1963年)ごろで、当時発表された、保養地や家で休息する際に適した夏用のファッションが「バカンス・ルック」と名付けられたことから流布したとされる。
カテゴリ:カタカナ語