ハードボイルド

感傷や恐怖などの感情に流されない、冷酷非情、妥協しないなどの人間の性格を表す言葉。 また、文芸用語としては、第一次大戦後にアメリカ文学に登場した新しい写実主義の手法のこと。簡潔な文体で現実をスピーディーに描くのが特徴。ヘミングウェイらに始まる。

ハードボイルドの由来・語源

「卵の固ゆで」の意の英語ハードボイルド(hard-boiled)から。
当初は文字通り卵のゆで方をいったが、しだいに卵が固く流動しない意味になり、さらに「情に動かされない」「非情な」という心理面の意味になった。それが、当時新しく生まれた文学の様式に転用されていったもの。
カテゴリ:人間