ノーサイド

ラグビーにおける試合終了のこと。

ノーサイドの由来・語源

英語のno sideからの外来語。
sideは、敵味方それぞれの側のこと。したがってno sideとは、試合が終了したことによって敵陣も自陣もなくなった、試合が終われば敵味方という隔てもないという意味をこめて、試合終了をさす語である。
ラグビーは紳士のスポーツとされ、戦いのあとはお互いの健闘をたたえ合うという精神が尊重される。
今日ではラグビー以外でも、勝負事が終了した後に敵味方の団結を訴えようとして、「ノーサイドの精神で」などということもある。

ノーサイドに関連する言葉

カテゴリ:スポーツ