トロイの木馬

内通者や巧妙に相手を陥れる罠のこと。現代では、コンピューターウイルス・不正プログラムのこともいう。

トロイの木馬の由来・語源

「トロイ」は小アジアの北西部にあった古代都市のこと。ほぼ紀元前13世紀と推定されるトロイ戦争の際、ギリシア勢の攻撃が手詰まりになってきたとき、オデュッセウスが立てた作戦「木馬の計」に由来する。
大きな木馬の中に兵を潜ませ、戦場に放置すると、トロイ軍は戦利品として城内に持ちかえると、夜になって木馬の中からギリシア兵が現れ、ついにトロイは陥落したという。ホロメスの叙事詩『イーリアス』に描かれている。
カテゴリ:社会