ダリア

キク科の多年草。メキシコ原産。観賞用に栽培され、多くの品種がある。

ダリアの由来・語源

ダリア(dahlia)の名は、マドリードの宮廷植物園の園長カバニュスが、スウェーデンの植物学者であるアンデシュ・ダール(Anders Dahl)にちなんで命名した。
日本には1842年にオランダから長崎に持ち込まれ、花の形がボタンに似ているため、テンジクボタン(天竺牡丹)と呼ばれた。
カテゴリ:自然